Group Philosophy

企業理念

グループ基本理念

「知恵と改善」

「人にやさしく」

「知恵と改善」は、常に現状に満足することなく、より高い付加価値を求めて、知恵を絞り変化し続けることです。

「人にやさしく」は、園に関わる人だけではなく、地域の方にも、人のやさしさを感じていただける行動を教職員全員で実践することです。

 

基本理念の実践を通して教職員の成長を実現し、グループ全体の成長に結びつけていきます。

グループ内外の法およびその精神を遵守し、オープンでフェアな幼児教育・保育活動を通じて、地域社会に貢献するグループを目指しています。
  • 地域に根ざし、幼児教育・保育活動を通して地域の子育てと子ども達の成長を支える

  • 情報変化に対応して、常に最先端の幼児教育・保育活動の研究と開発に努める

  • 園と教職員相互の信頼と責任を基本に、個人の創造力とチームワークの強みを最大限に高める風土・文化をつくる

  • 時に伝統的、時に革新的な広い視野を持った運営で常に成長・変化し続ける

グループ基本方針

教職員行動指針

教職員行動指針 「Chikufu-Way」

筑風ウェイ

筑風グループで働く教職員が園及び社会生活において行動する際に、規範・羅針盤とすべき基本的な心構えと具体的な留意点をまとめたものです。

一、みんなで協力してチームワークよく質の高い仕事をする
一、変化を恐れず、常に研究し、創造力高い業務を遂行する
一、常に謙虚であり、相手の立場に立って物事を考える
一、何事にも感謝して、仕事仲間を大切に、人にやさしい空間を創造する
一、子ども達をしっかり育て、社会に送り出す役割を果たすことを強く心に誓う
「笑顔が見たくて、期待を超える。」
子ども達の未来の幸せを実現します

筑風グループは、絶えず新しい技術・手法を追求し変化し続けます。そしてチャンスを掴み、未来を切り拓きます。

笑顔が溢れるご家庭と地域社会を実現します

筑風グループは、積極的にご家族と交流し、地域社会に情報発信をして笑顔溢れるご家族と地域社会を創造します。

子ども達を安全性高く安心できる環境の中で預かります

安全・安心は筑風グループの最優先事項です。ここで言う安全とは、園児の安全と教職員の安全の両方を指します

常に自らを改革しながら高い目標を実現します

筑風グループの教職員は、常に高い目標を掲げ、ベストを目指し、挑戦する姿勢を持ち続けていきます。

一人ひとりが質の高い教育・保育を子ども達に提供します

私たちはいつも、見えない心の成長をイメージしながら、考え抜いた幼児教育・保育を提供します。

常に未来のイノベーション(技術革新)を追い求めます

私たちの目指すゴールは、もっといい幼児教育ともっといい保育を子ども達に提供することです。「今よりもっとよい方法がある」ことを信じ、常に自らを革新し続け、新しい知識・技術・経験を受入れます。

子育てをするご家庭と地域社会に寄り添います

筑風グループが行う全ての活動について、地域社会への配慮を忘れません。そのために、私たちは園児だけではなく、ご家族・地域の方も参加できる行事・活動の研究・普及に努めます。

子ども達やご家族の笑顔のために行動します

園児とそのご家族の「笑顔」こそ、私達が地域社会に貢献できた証。私たちは、全ての事業活動に、感謝の気持ちを持って取り組みます。